読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

堀り出し商品!?しきたりのレビュー~!

え〜 と目から鱗の連続です。とっても面白く読むことができました。例えば子どもに「○○って何〜?」と聞かれたとき、うやむやにしていませんか?「日本」って国に居て、どうしてこんな「しきたり」があるのかを咀嚼して話すには絶好の参考書です。

こちらになります!

2017年03月13日 ランキング上位商品↑

しきたり日本人のしきたり [ 飯倉晴武 ]

詳しくはこちら b y 楽 天

読んでみたいと思っていた。日本の伝統”再発見”。通勤時間などに常識を再認識するうえでも簡単に読めるし何度でも読み返したい本です。豆知識になります。広く浅く知るには、非常に便利です。一言で言うとこんな感じ。実践しなくとも、知識として貯えたいと思い、購入しました。説明がされているので、ふと気になった時に確認しやすいです。日本人ってすごいな・・と感じる一冊是非多くの人に読んでほしいです。節分に合せて買いました。そんなときに!謂れって簡略的に書かれていて!ちっとも判らない。何気にやっていた行事の意味がわかり納得って感じです。その後!商品が手元に届くまでに!「美人の歳時記―品を生む365日のしきたりと礼儀 」という本を書店で購入してしまい!読みきって参考文献を見ると!この本が引用されていました。結構!固く見えますが好奇心を刺激する内容で読んでて苦にならない。忘れていた日本のしきたりが書かれていて、若い人にも読んでもらいたい本ですね。ちゃんとした所作や意味がわかると、飲み込みやすいですよね。自分の身近な事のルーツがこんな所にあった!へー、時候の文ってそんな謂れがあるのか!なんて、日本ってまだまだ深いなぁと実感させられる本です。日本の言葉や文化を「知る」には!わかりやすい図書です。育児業界の陰謀?少子化が進み!子供にお金をかける時代になったのか…。ベリーグッド!お値打ちでお勧めの商品です! 日本の忘れかけている 常識他人に聞けない、親も近くにいない人向けです。大人から中学生向けです。忘れていた季節感!行事を思い出しました。 スムーズなお買い物が出来て満足です♪良かったです! 知り合いに奨められて!注文いたしました。おすすめです。おすすめ本です。^^;今でこそ!しきたりって廃れてきているけど!育児関係の雑誌では!結構取り上げられているの。子どもとの話も弾んで、良かったですよ。そこまで知らなくてもいいのかもしれませんが!知っていて損はないですよ(^m^) 。「当たり前」だからこそ、知らなきゃ恥ずかしい。外国で生活していますと!うっかりすると!日本のしきたりを覚える機会がなく!また知っていても!すぐに忘れてしまいます。